スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lorin Maazel , Arice Sara Otto , NHK so @ NHK Hall

ティーレマンに引き続き、NHKホールでNHK音楽祭。今回の3公演中2公演も訊くことになる。今日はN響、指揮はマゼール。客席は満員。いつもの定期公演と客層が違う。テレビを見て来られる人が多いのかなと思うとテレビの影響力が未だにあることにうれしくもなる。クラシックファンの裾野が広がればいいのだが、マナーも良くなるようになんとかしないといけない気もする。

今日のコンマスはマロ。マロは2年前の年末に行われた、マゼール指揮のベートーヴェン全曲演奏会でもコンマスをしていたのでなんとなく安心してしまう。まず、レオノーレの3番。冒頭の弦からふだんのN響じゃない。フォルテシモの一撃の後の、弦の粘りが違う。自分でボウイング書いたパート譜を持ってきてそうな雰囲気で、それが徹底してオケで再現されている。マゼールも細かめに振っている印象。テンポは遅めで、バンダのトランペットの後、トロンボーンが吹くところもテンポアップせず、コーダの弦パートだけになるところまでは粘る。非常に巧い演奏。N響で金管が外さないだけでも素晴らしい。ティンパニはたぶん、マゼールが手を加えていると思われる。

グリーグのピアノ協奏曲。これはマゼールはたぶん録音していない曲。ソロはアリス・サラ・オット。6月のフランクフルト放送響の演奏会の時も芸が荒いなあと思ったが、この日は輪をかけてひどかったです。芝居で言えば棒読みのような演奏。フォルテはただ叩くだけなんですよね。ニュアンスなく叩く。カデンツァも棒読みで、マゼール苦笑い、みたいな。テレビで見直したいところ。第2楽章のような、非常にメロディックなパートでも棒読み。指がよく回る子のお稽古事のピアノを聴かされているよう。これが残念なことにバックのオケが素晴らしいのです。表情豊かなオケと、棒読みピアノの乖離が激しくて我慢できませんでした。アンコールはなぜか、パガニーニ大練習曲の第5番(狩り)。グリッサンドも力技。グリーグの抒情小曲集弾いとけばいいのに。

後半は、チャイコフスキーの交響曲第4番。マゼール、若い頃から何度も録音しているしチャイコフスキーが好きなんですね。レオノーレと同じく、しっかりと粘るように進む演奏。ゲルギーやヤンソンスみたいに簡単にアッチェレランドしたり、金管が吠えたりしない。そしてピアニシモをすごく小さい音量ではっきり聴かせることを強調していた。チェロやヴィオラの音がよく響く。木管はフルートが時々危ないんだが、ファゴットがとても巧かった。第4楽章も、勢いだけにはならず、細かいところもしっかり鳴る演奏。ベルリン・フィルみたいな感じではないですが、弦のメンバーがけっこういい感じでスイングしていた。

アンコールは、まさかのルスランとリュドミラ序曲。冒頭の第1主題のところはけっこう速いテンポだが、静かな部分はけっこうテンポを落としゆっくりと歌う処理。この曲、ムラヴィンスキーやゲルギーに代表されるようにひたすら速いことが好まれるし、私もそう思っていたが、違う料理の仕方もあるのかと。そして第2主題(?)の2回目が出てくるところで、ピタっと音量が落ち、ピアノピアニッシモ。FMだと無音に近いんじゃないかと思うくらいの音量。聴いてた人は笑いたくて仕方なかったんじゃないだろうか。改めて怪人の芸風を堪能させてもらった。

マゼールは細かく動き指示を出す指揮者だが、チャイコフスキーの後半から、右手を振らなくなっちゃった。イメージを出すだけ。アンコールではお得意の左手拳の突き上げも出ました。かなり興に乗っていて、オケに満足されているようだった。もはやN響の今シーズン最高の演奏が出てしまったかもしれない。

  • Beethoven / Leonore overture No.3
  • Grieg / Piano Concerto
  • encore : Liszt / Grandes Etudes de Paganini No.3
  • Tchiakovsky / Symphony No.4
  • encore : Glinka / Ruslan and Lyudmila overture
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。