スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arditti String Quartet, Kenichi Nakagawa, Mansai Nomura @ Setagaya Publoc Theater

19時から世田谷パブリックシアターでアルディッティ四重奏団のコンサート。まずカーターの第5番は、パシフィカ・カルテットの録音で聴く印象とは違い、シャープさが薄かったが、生で聴くとそうしたものなのかもしれない。続く中川賢一とのMusic for Fiveがメインだったのだろうが、もっと曲について勉強しておくべきだったか音響を楽しめた程度に終わってしまった。アルディッティが下手の袖、ヴィオラが後ろで僕の直ぐ側、セカンドが2階のセンター、チェロがステージ上手でピアノの横という配置。ピアノはひたすら弦に挟んだ紐をこすって音を出す。30分くらいの演奏。
休憩後の、最後の4パートの弦楽四重奏曲は元々いい曲だと思っていたので、生で聴けてよかった。ただ野村萬斎との舞は合っていたのかどうか分からなかった。PVを見ているようだったが、私が狂言の決まりごとを知らないため何を表現したかったかつかみ損ねたのかも。
反省会は赤鬼にで。

  • Cartet / String Quartet No.5
  • Cage / Music for Five
  • Cage / String Quartet for Four parts
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。