スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Producers

一昨日、久々にクラシックではないコンサートに行ってきた。プロデューサーズという、イギリスのプロデューサーが5人集まってできたバンド。トレヴァー・ホーンを中心に2006年に結成して、制作された曲が1曲だけネットで流れたり、ライブも細々とやっていたりしたので注目していた。しかし、一向にアルバムが出ず、そのうち一人脱退しちゃったりして、自然消滅かなと思っていたら今年にやっとアルバムが出た。トレヴァー・ホーンにしても10ccのロル・クレームにしても、プロデューサー業で儲けてるし、それなりに仕事を続けてるので収入はあると思うのだが、ここに来てライブバンドを始めちゃうのが面白くもあり意外でもあり。

国内盤が出ていない段階なのに、ビルボード東京で2日だけライブをするというので行ってきた。メンバーの一人が来日しなかったので、プロデューサーズではなく「トレヴァー・ホーンとお友達」という名義でのライブだった。トレヴァー・ホーン、一番有名なのは「ラジオスターの悲劇」で歌ってる姿だし、バグルスはその後YESに吸収されてしまうので、世間的には一発屋扱いなんだと思う。しかし、YESのプロデュース以降、関わってきた曲を次々と演奏してくれた。YES、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドからt.A.T.uまで。ライブをそれほどこなしているわけでもないと思われるのに、ベースがやたら上手くて驚いた。日本で言えば後藤次利みたいな感じなんですかね。ロル・クレームがいる以上外せない、10ccの"I m Not In Love"も演奏してくれた。ま、ヒット曲オンパレードを最高のスタジオミュージシャンで聴いたということになるのでで面白かった。もう少し広いハコでも集客できたのではないかと思うくらい。次に来日する機会があれば、プロデューサーズのアルバム収録曲も聴いてみたいところ。
メンバーは、Trever Horn (vo,b), Lol Creme (vo,g,k) , Ash Soan (d), Peter Gordeno (vo,k) , Julian Hinton (k) , Simon Bloor (g,k,shaker) , Phil Palmer (g) , Kirsten Joy (cho) , Kate Westall (cho)。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。