スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fabio Luisi , PMF Orchestra @ Suntory Hall

PMF音楽祭の東京公演、2回め。本日はチャリティコンサート。前半がペトルーシュカの1947年版。この曲は2011年シーズンの流行もので、私自身もパーヴォ・ヤルヴィ+パリ管、カンブルラン+読響で聴いた。他にノイホルト+東響、ハーディング+新日フィル、沼尻+読響、インバル+都響、矢崎+シティフィルとあって、なぜかほとんどが47年版という奇妙さ。そしてこのコンサート。47年版のアレンジがよく判るほどバランスが悪かった。自分の音を必死に出して、人の音を聴かないので全然音が溶けない。ルイージは、彼にしては珍しく右手でほとんどの泊を打つのですが、まあみてないんだろうなと。ティンパニがまた残念な感じ。
後半は悲愴。前半に比べればぐっと良くなっていた。こちらの曲はルイージの解釈の変わったところがよく出ていた。リタルダントかけるところはそっけなく、変なところでアップテンポになってみたり。


  • Stravinsky / Petrouchka (1947 concert ver)
  • Tchaikovsky / Symphony No.6
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。