スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hiromi Okada @ Tokyo Bunka Kaikan Small Hall

芸大アーツin丸の内というイベントで友人がカルメンの曲を振るというので見に行く。丸の内ビル1階の吹き抜けでのイベント。神保町の古本祭をひやかしで見に行ったあと文化会館へ。
19時から東京文化会館小ホールで岡田博美のコンサート。前半はイベールの物語、ファリャのセレナーデと、ファンタジア・ベティカ。彼が弾くと、これまでつまらないと思っていた曲でも素晴らしく聴こえることがあるのだが、ファンタジア・ベティカは最高に面白かった。あんな技巧あふれる緊張感の高い曲にしてしまうとは。後半はイベリアの第3巻、セヴラック、ナヴァーラ。以前LFJで全曲弾いた時も同じだったと思うが、彼はラヴァピエスをとても速いテンポで弾き、そしてなぜか途中で落ちそうになる。そしてナヴァーラでも同じようなことが起こった。アンコールは火祭りの踊り。これはリズム感の良さが出た演奏だった。そしてゴドフスキ編ではないアルベニスのタンゴ。ちなみに岡田博美の、ふらんすプラスシリーズは来年で最後で、なんとデュカス。今から1年後が楽しみ。

  • Ibert / Histories
  • Falla / Serenata Andaluza
  • Falla / Fantasia Beatica
  • Albeniz / Iberia Book3
  • Severac / Sous les lauriers roses
  • Albeniz / Navarra
  • encore : Falla / Danza ritual del fuego
  • encore : Albeniz / Tango
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。