スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nikolay Khozyainov @ Musashino Civic Cultual Hall (recital Hall)

仕事もけっこうつまっているのだが、1日空けてまたもやコンサート。ホジャイノフのコンサート。武蔵野文化会館に行ったのは久々だがやはり駅からちょっと遠い。ホジャイノフは、知り合いがやたら褒めていたので興味を持ち、チケットを購入。2010年のショパンコンクールで話題になった人。今回の来日でリサイタルはこの武蔵野の公演だけ。
前半がベートーヴェンの31番とプロコフィエフの7番。プロコの7番を、鋼のようなタッチとリズム感で弾く。見た目が子供っぽいが、出てくる音楽は大人びているし運動能力も高い。この7番だけでも聴きに来たかいがあったと思った。休憩中は、同じ会社にいるピアノマニアの人と意見交換。
実は、後半は期待していなかったが、持ちネタのショパンのボレロとバラード第2番、そしてシューベルトととても面白く聴けた。とくにさすらい人は緊張感と流れが途切れない退屈しない演奏だった。
その上、アンコールがリストのメフィストワルツの1番とドビュッシーの花火を弾いたあとに、リスト/ブゾーニのフィガロファンタジー。完全に3部構成のコンサートになっていた。コンサート後は吉祥寺で飲み会。


  • Beethoven / Piano Sonata No.31
  • Rachmaninov / Etude op.33-6
  • Prokofiev / Piano Sonata No.7
  • Chopin / Borelo
  • Chopin / Ballade No.2
  • Schubert / Wanderer-Fantasie
  • encore : Liszt / Mephist Waltz No.1
  • encore : Debussy / Feux d'Artifice
  • encore : Liszt / Figaro Fantasy

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。