スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Margaua Quartet @ Hamarikyu Asahi Hall

19時から浜離宮ホールでモルゴーア・カルテットのコンサート。30分前に会場に着くが、チケットを取った後、自由席なのを忘れてコーヒーを飲みに行ってしまう。客層は普通のモルゴーアのファンと、プログレのTシャツを着たプログレ系のお客。私のように双方被ってる人はあまりいないのかもしれないけれども。目白の総本山の人もいた。
まずショスタコーヴィチの7番。モルゴーアを生で聴くのは初めてだが、予想していたより音が小さいカルテットだ。曲のせいもあるがリズムを強く押し出した勢いのある演奏だった。そして、マイクを持った荒井氏によるMC。プログレへの偏愛ぶりがよく伝わるMCだった。ほっておいたら2時間くらい話してそうな勢いだった。前半は、フロイドの太陽賛歌と、Muster of Puppets。ほぼCD通りなのがすごい。
後半は残りのアルバムの曲を演奏。個人的には、思わず口ずさみそうになったり、頭の中で違う音がなったりすることが多かった。高校生の頃よく聴いた曲ばっかりだしね。Watcher of the SkiesやSupper's Readyを演奏したいとかいうMCもはさみながらだが、ライブでこれらの曲を演奏することに対する不安みたいなものもあったようだ。アンコールは宮殿。メンバー全員がこの企画にノリノリというわけでもないだろうけど、完成度とライブ感の高いコンサートだった。


  • Shostakovich / String Quartet No.7
  • Pink Floyd / Set the Controls for the Heart of the Sun
  • Metallica / Master of Puppets
  • Genesis / Dancing with the Moonlit Knight
  • Yes / And you And I
  • ELP / Larn Evil No.9 1st impression Part 1
  • King Crimson / 21st Century Schizoid Man
  • King Crimson / Startless
  • encore : King Crimson / In the Cout of the Crimson King
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。