スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Ivor Bolton

Ivor Bolton : Bruckner / Symphony No.6 : アイヴォー・ボルトンとモーツァルテウム管のブルックナー。今回は第6番。第6番って個人的に苦手な曲で、間のとり方が難しいと思う曲だ。間延びしたりせっかちに聞こえたり、テンポ設定が難しそう。このボルトンの全集は、フルオーケストラより編成が小規模で、ノンビブラートを多めにした古楽器的な演奏が売りになっている。テンポが速いところはより速く、ゆっくりなところは音が薄くなるので、他の番号の曲に比べて収まりが悪い気がする。残るは1番、2番、4番だ。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。