スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Nguyen Le

Nguyen Le / Song of Freedom

Nguyen Le (g), Illya Amar (vib,marinba), Linley Marthe (b), Stephane Galland (d) / Youn Sun Nah (vo/1,10), Ousman Danedjio (vo/1,2,5,7,15), David Linx (vo/2,7,9,15), Himiko Paganotti (vo/2,5,7,12,15), Dhafer Youssef (vo/3,4), Julia Sarr (vo/7,11,15), David Binney (as/9), Prabhu Edouard (prec,vo/2,10), Stephane Edouard (prec/1,4,9,12,15), Karim Ziad (d,perc/5,10)

ベトナム系フランスのギタリスト、グエン・レのソロアルバム。彼のギターは、Huong Thanhの「Dragonfly」で知った。ベースはザヴィヌルのバンドの最後のベーシストだったリンレイ・マルト。ドラムはベルギーのAKA MOONで叩いているシュテファン・ガランド。シュテファンは、Zap Mamaでドラムを担当していた縁か、ザビヌルのバンドに一時期加入してしていたことがあり、来日公演で見た。リンレイとのつながりもその縁だろう。Huong Thanhの「Dragonfly」も、リチャード・ボナやエティネ・ムバッペなどザヴィヌル人脈のミュージシャンが参加していたので、このあたりと人脈があるのかもしれない。打楽器を多用したごった煮のワールドミュージックという点でも似ている。曲はほとんどがカバー。ヴィブラフォンやマリンバなどの打楽器が入るため、後期GONGやXLを連想させるところもある。リンレイのベースなど楽器の巧さを聴く所も多い。MAGMAでヴォーカルをしていたヒミコ・パガノッティ(MAGMAや加藤登紀子のバンドでベースを弾いていたベルナール・パガノッティの娘)が歌うジョップリンやスティービー・ワンダーが、プログレファンだとツボかもしれない。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。