スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Fairport Convention

Fairport Convention / Festival Bell

Simon Nicol(g,vo), Chris Leslie(g,vn,vo), Ric Sanders (vn), Dave Pegg (b,vo), Gerry Conway (d) / Joe Brown (ukulele), Frank Skinner (banjolele)

フェアポート・コンヴェンションの新しいアルバム。4年ぶりだが、いつもの音です。個人的にはアコースティックの音が多すぎのと、フェアポート特有の跳ねたリズムが少なくてちょっと眠い。「Jewel in the Crown」あたりの音作りが好きなんだけど。このアルバムは"Rising for the Moon"の再録音が目玉なんだろうけど、あれはサンディの声じゃないとね。ネットのサイトで、このアルバムの紹介に「20年以上不動のメンバー」と書いてあったが、これはウソだ。現在のメンバーになったのはデイヴ・マタックスがアメリカに移住して抜けた1998年からだ。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。