スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Sayaka Shoji

Sayaka Shoji : Bach, Reger / Partita : 庄司紗矢香のアルバム。彼女はこれまで生演奏も聴いたことがあるのだが、特に気に入っていた演奏家ではなかった。しかしこのアルバムを店頭で聴き気に入った。レーベルがグラモフォンからMIRAREに変わったこともあるのだが、まずプログラムが面白い。レーガーとバッハの無伴奏作品を交互に演奏している。バッハはゆったり目のテンポかつ横の流れを意識した演奏で気持ちよく聴ける。シリアスさが少なめなのがいい。対照的にレーガーのほうが真面目に聴こえる。庄司としてもレーガーのほうが主眼かもしれない。バッハはパルティータ第1番、第2番とソナタの第2番。レーガーの無伴奏作品もまだまだあるので、後半の3曲も録音して欲しいところだ。このアルバムのおかげで久々にバッハの無伴奏をたくさん聴きたくなってきた。有名なシェリングを聴き返してみたのだが、演奏はともかく、音がやはり古いので最近の演奏家のものを集めたいなと。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。