スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Herbert Blomstedt

Herbert Blomstedt, Staatskapelle Dresden : Beethoven / Symphony No.9 : 1985年3月のゼンパー・オーパー再建コンサートのライブがProfilレーベルから発売された。ブロムシュテット指揮、ドレスデン・シュターツカペレによるベートーヴェンの第9。すでに様々なレーベルから発売されているものだが、ドレスデン関連のライブ音源を正規発売しているProfilから出たので購入。音質はとても良く生々しい。ブロムシュテットとシュターツカペレはベートーヴェンの交響曲全集を録音しているが、それとは違った気迫を感じる。まだDDR、いわゆる東ドイツの時代でゼンパー・オーパーの再建は国家を挙げた事業だったのだろう。その再建コンサートともなれば緊張感が違ったのだろうと思われる。全体的にテンポは早めで、ティンパニなどのアクセントも強め。第2楽章のティンパニなど荒々しい。しかし弦のサウンドなど艶やかで美しい。第4楽章でバリトンが入ってくるところでいきなりピッチがおかしいが、お構いなしに乗り切ってしまう。"Vor Gott"に至るまでのアッチェレランドなどブロムシュテットのテンポ設定もライブらしい絶妙なノリを持っている。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。