スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD : Simone Young

Simone Young + Bayerische Staatsoper : Pfitzner / Palestrina : プフィッツナーのオペラ「パレストリーナ」の映像。プフィッツナーは戦後の評価が低かったためか、CDでもあまり録音がない。クーベリックくらいか。最近になってティーレマンやメッツマッハーをはじめとして演奏される機会が増えてきたが、ここで4時間のオペラの映像。シモーネ・ヤングとバイエルン州立歌劇場の公演を収めたもの。2009年の1月に、30年ぶりに上演され(3回)、その後同年7月、ミュンヘン・オペラフェスティバルで2回上演されている。その2回の上演を収録している。作曲家パレストリーナの話を元にしたオペラなんだが長い。20世紀初頭の様式で書かれたパルジファルみたい。音も荘厳できらびやかな部分もあるのだが、女声はほとんどなく男ばかりが歌うのが難点。字幕もないのでプロットがだいたいしかわからず厳しい。演奏は良いとおもうのだが。伝統的な様式を白を基調としたモノクロ、それに対するものを紫と緑ので表現している演出なんだろうが、ディスプレイで見ていても厳しい。生で見ていたらもっとチカチカするんじゃないだろうか。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。