スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Leiv ove Andsnes

Leiv ove Andsnes , Antonio Pappano , London : Rachmaninov / Piano Concerto No.3,4 : アンスネスの弾くラフマニノフの協奏曲。第3番と第4番。指揮は第1番、第2番の録音と同じくパッパーノだがオケはベルリン・フィルではなくロンドン響。しかもセッションでの録音。とても丁寧に制作されていて、どこを切ってもアンスネスの静謐な音がし、ピアノが良く響く録音になっている。ロンドン響も非常に巧く、各楽器のフレーズがよく聞こえる。甘くもならず熱すぎもせずバランスの良い演奏で第4番も含めて飽きない。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。