スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Esa-Pekka Salonen

Esa-Pekka Salonen + LAPO : Part / Symphony No.4 : サロネンの新譜。ペルトの交響曲第4番。彼が交響曲を書いたのはほぼ40年ぶりだとか。また、初演の前に楽譜が無料で公開されてたことでも話題になった作品。ストリングとハープ、打楽器のみの編成。ペルトらしい神秘的な音響のする作品だが聴きやすいと思う。サロネンとロスフィルがECM録音だとどのような音がするのかと思ったが、あまりわからなかったというのが正直なところ。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。