スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Chick Corea

Chick Corea , Stanley Clarke , Lenny White / Forever

Chick Corea (p,k) , Stanley Clarke (b) , Lenny White (d) / Bill Connors (g/2-2,2-7,2-8,2-9) , Jean Luc Ponty (vn/2-4,2-5,2-7,2-8,2-9) , Chaka Khan (Vo/2-6,2-7)

Return to Foreverの3人によるトリオ。2枚組で1枚目がトリオによるアコースティックのライブで、2枚目がゲストも交えたエレクトリック編成のスタジオ録音。選曲も含めて、どちらかというと昔を振り返る内容で、非常にリラックスしている。かつてのアコースティック・トリオのエッジが立った雰囲気と違う。1枚目は"Waltz for Debby"が選ばれているのが珍しいのかな。とてもチックらしいアレンジになっている。2枚目は1曲目にスタン・ゲッツの"Captain Marvel"が選ばれている。ゲッツのアルバムではトニー・ウィリアムスが叩いているので違いが気になるところだ。スタンリー・クラークのベースはあまり好きではないのだが、このアルバムの演奏は気に入った。特にアコースティック・ベースを弾いているものに関して。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。