スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Friedrich Gulda

Friedrich Gulda : Beethoven / Piano Sonata Complete : グルダのベートーヴェン全集が出てきた。放送用にスタジオ録音されたものでモノラルだが音質は良い。ソナタだけではなく、エロイカ変奏曲とディアベリ変奏曲、そして6つのバガテルも収録されている。グルダのバガテル作品126は、第1番から第3番までは録音が残っているが全曲は初めて。変奏曲の2つは1957年録音だが、ソナタは1953~1954年でデッカの全集録音より古い。デッカの全集録音がせかせかしてあまり好きではないのだが、この録音は切れ味鋭いグルダの特徴が出ていて相当気に入った。この録音時、グルダは24歳であるが、この時すでに彼のベートーヴェンは完成していて、後年にいたるまで揺るぎもしない。じゃあAmadeoの録音があればいいじゃないか、という話なんだけど、ファンなら持っていて損じゃない。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。