スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Esa-Pekka Salonen

Esa-Pekka Salonen + Philharmonia Orchestra : Berlioz / Symphonie Fantastique : サロネンとフィルハーモニア管の新譜。Signumレーベルから。現代曲が得意でクールで明晰な音楽を作る指揮者が振る幻想交響曲、例えばティルソン・トーマスやブーレーズやドホナーニ、が好きなので期待して購入したが、大当たりだった。バランスよくコントロールされた弦楽器と微妙な熱の加減が絶妙。第2楽章はコルネットのオブリガードつき。ライブ録音なのだが、第5楽章あたりからオーケストラに熱がだんだんこもってきて盛り上がっていく様子が聴き取れる。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。