スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Herbie Hancock

Herbie Hancock / The Imagine Project : ハービー・ハンコックの新譜。タイトルを見て解るように平和をテーマにしたアルバム。世界のミュージシャンをたくさん使って、有名の曲のカバーしている。世界とか平和とか70年代ヒッピーぽくて彼の世代らしいといえばらしいのだが、冷めて書けば左翼っぽいし宗教臭いウサン臭さもあるわけだ。まあ思想はどうであれ、音楽がよければいいのだが。そして完成度は非常に高いし、オーディオで鳴らしていて気持ちがいい。しかしハービーは「Possibilities」「River」あたりからプロデューサーっぽい立場でアルバムを作ることで満足してしまっているよう。確かに彼自身もピアノを弾いているのだが本気を感じない。大物ミュージシャンを使って曲を消費しているようでつまらない。1曲目にジェフ・ベック参加って書いてあってもメロディをなぞる程度だし。ヴィニー・カリウタが全面的に叩いているので、彼のファンなら楽しめるかな。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。