スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大友良英 Soundtracks @ 新宿Pit Inn

新宿ピットインの企画、大友良英3Days「歌と即興、そしてサウンドトラック」の最終日「sound tracks その街のこども」を聴いてきた。メンバーは大友良英 (g) , 阿部芙蓉美 (vo) , 近藤達郎 (harmonica,k) , 江藤直子 (p) , 松本治 (tb) , ナスノミツル (b) , 山本達久 (d)。会場はけっこう混んでいた。1曲目から「その街のこども」これは今年の1月17日にNHKで放送された阪神淡路大震災をテーマにしたドラマのタイトルソング。その後も大友さんが作曲した「Blue」「クライマーズ・ハイ」などのサントラの曲が続き、ところどころで阿部芙蓉美の曲が演奏された。MCは「サモハンキンポーの出演作に音をつける」のが夢だったとかゆるい感じ。後半最後の方でシークレットゲストの森山未來が呼ばれて、「その街のこども」の「歩く」が演奏された。森山は呼ばれたとき、後のカウンターでテロテロになってたが、ステージ上でのドラムの演奏は面白いものだった。曲にしくりくる大友のギターの音がいい。ドラマのスタッフ関係者がけっこう来ていたようで、知り合いに数年ぶりに会った。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。