スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : John McLaughlin

John McLaughlin / To the One

John McLaughlin (g) , Etienne Mbappe (b) , Gary Husband (k,d) , Mark Mondesir (d)

ジョン・マクラフリンの新作で4th Dimension名義のアルバム。「Indeustrial Zen」あたりから、ペースよくエレクトリックのアルバムを出してくれるのがいい。このバンド、もともとはベースがアドリア・フェローだったが、ドミニク・デ・ピアッツァになり、このアルバムではエティネ・ムバッペになっている。彼はZawinulシンジケートにもいたが、フェローやドミニクよりも個人的には好み。どっしりとしてかつテクニカルなプレイが良い。飽きることなくアルバムを通して聞けた。ゲイリー・ハズバンドのキーボードが良い感じで、かつ4曲目などでツインドラムを叩くなど、彼の貢献度が大きいと思われる。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。