スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Jeff Beck

Jeff Beck / Emotion and Commotion
Jeff Beck (g) , Vinnie Colaiuta (d) , Jason Rebello (k) , Tal Wilkenfeld (b)

7年ぶりのアルバム。「Jeff」以来ライブアルバムやDVDがでているし、2005年の来日は観に行ったので、それほど久々という気がしない。ここ10年、Jeffにしては定期的にアルバムを出している方だろう。基本メンバーはカリウタ、タルちゃん、ジェイソン・リベロ。いまさらジェフのギターがとか方向性がとか語っても意味は余りない。相変わらずどこを切っても金太郎飴のようなジェフ節。いつものギターサウンドに、いろんな曲が合わせられていく。このアルバムではヴォーカル曲が3曲もある。ライブでも歌わせていたし、女性ヴォーカルとゲストに呼んでちょっと歌わせるのが楽しいんだろう。オジサンっぽいな。ところで、マーラーの交響曲第5番の編曲を録音したっての、どこにいっちゃたんだろう。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。