スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Varely Gergiev

Varely Gergiev + Mariinsky Theatre : Shchedrin / The Enchanted Wanderer : ゲルギエフとマイインスキー劇場による自主制作の新譜。今回はシチェドリン。オペラ「魅せられた旅人」、「イワンと仔馬」、管弦楽のための協奏曲第1番。シチェドリンのいいところは、ソ連の作曲家というカテゴリーから連想される暗さや重さが少なく、純音楽的に面白く楽しい点である。ピアノ曲も良い。オペラはストーリーを読まずに聴いているので、ちょっとわからなかったが、有名なイワンと仔馬は精度の高くノリのいい演奏。最後のオケコンも昨年の来日公演で演奏されたらしいが、こ難しくなく演奏効果の高い曲。このようなレパートリーが録音されるのは自主制作の強みだし、リスナーとしてもありがたい。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。