スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Cello Project

Cello Project (Eckart Runge, Jacques Ammon) : Russian Soul : Cello Projectはエッカルト・ルンゲとジャック・アモンのユニット。「あ、カプースチンのチェロソナタのCDが出てる。買わねば」と思って買ったのだが、チェロがアルテミス・カルテットのルンゲだとはゆっくりジャケットを見てから気づいた。彼はアルテミス・カルテットの演奏会でもステージ上で曲を説明したりと、企画を立てるのが好きな質のようだ。ピアノのジャック・アモンは、アルテミス・カルテットのピアソラ曲集でピアノを弾いていた人。
ロシアの魂、ということでジャケットからカッコいいのだが、取り上げられているのはカプースチンのチェロソナタ第2番と小品3曲、ラフマニノフのチェロソナタとヴォカリーズ、アモンの編曲したメロディ。カプースチンのチェロソナタ第2番は世界初録音。ピアノのキレが良くて非常にカッコよく聴かせてくれる。作曲者のピアノスタイルに似てる気もする。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。