スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Owen Pallett

Owen Pallett / Heartland : ファイナル・ファンタジーというゲームのようなプロジェクト名の「ハートランド」というアルバム。タワレコの新宿で試聴してよく知らずに買った。実体はオーウェン・パレットが一人で演奏して歌っているプロジェクト。アレンジやプログラミングでかなり活躍している人らしい。XTCなんかにつながるポップアルバム。とてもイギリス的な香りがする。声もリチャード・シンクレアに似ていたところが気に入った。ヴァイオリンが弾けるらしく、クラシック風のアレンジも多いが、プログレっぽさはなく、あくまでポップ。ギターやドラムも演奏している。どの楽器も歌にはまっており、音として落ち着くし、軽く仰々しいところがいい。どんな雰囲気かといわれると、CARAVANやRobert Wyattのソロみたいなポップな側面のカンタベリーですね。さすがにゲームと同じ名前はまずいということで今後はオーウェン・パレット名義で活動するそうだ。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。