スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Benjamin Grosvenor

Benjamin Grosvenor : This and That : イギリスの若手ピアニスト、ベンジャミン・グロヴナーの自主制作アルバム。サイトを見ると、EMIと契約しているようだが、それとは別にもう1枚録音があるみたい。92年生まれでまだ10代なのに、おそろしく弾ける。カプスチンのコンサート・エチュード、アルベニスのイベリア、スカルラッティ、モシュコフスキのイタリア奇想曲、シフラ編のトリッチ・トラッチ・ポルカとその筋の人なら気になる選曲もいい。音色は輝かしさより淡さを感じるところが多いのはイギリス人だからかな。切れ味と指回りは本当にいい。イタリア奇想曲やトリッチトラッチで、ハフ様のような芸達者な歌い回しをしないのはまだ若いからかな。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。