スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Christian Thielemann

Christian Thielemann + Bayreuther Festspiel: Wagner / Der Ring : ティーレマンが指揮するバイロイト音楽祭での指環のライブ録音がついに出た。2008年の演奏が収められている。映像などで残されている近年のバイロイトの演奏はゲネプロなどのものがほとんどだそうで、純粋にライブを収録したものは1967年のベーム以来だそうだ。1回通して聴いただけだが、とても素晴らしい。バイロイトのオケってこんなに上手かったのか。主役はティーレマンとオケである。2006年以降、バイロイトはネットラジオなどでなんとなくチェックしてきたが、こうやって改めて録音で聴くと、ティーレマンの呼吸を聴いているような歌いぶりで、オケは精緻にコントロールされている。彼はホールで交響曲を聴くとなんとなくチグハグとした演奏をすることもあるが、シュトラウスとワーグナーは別格のようだ。歌手などに関しては何回も聴きこまないと何とも言えない。
この録音はバイロイト音楽祭のレーベルから出たもので、カタリーナ・ワーグナー演出のマイスタージンガーの映像(まだ手に入れていないや)に続くものである。バイロイト音楽祭はここ2年くらいネットや録音などのメディア展開に力を入れているので、これから出てくる物も楽しみだ。しかしこのCD、4作がそれぞれ箱に収められ、ブックレットがついているのだが、この分厚いブックレットは歌詞が記載されているだけで、写真も歌手の紹介も書かれていない。写真も全くなく、舞台の写真は各箱の表だけ。映像ではなく音だけで純粋に楽しめトいうことなのかもしれないが、もうちょっと想像力をかきたててくれるものでも良さそうなものだが。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。