スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD : Paavo Jarvi

Paavo Jarvi + Cincinnati Symphony Orchestra : Holst / Planets : パーヴォ・ヤルヴィとシンシナティ響の新譜はホルストの惑星。シンシナティ響に向いている曲だ。全体としてはパーヴォらしいクリアで明快な演奏。力が入りすぎたところがひとつもない。逆に言えば盛り上がり方が淡白。木星などもテンポが遅めで、前のめりに進む感じがしない。金管の安定した演奏や、破綻のないところなど素晴らしい演奏なのだが、映画のような情景やカタルシスを求めるならこの演奏はあわないかもしれない。カップリングはブリテン「青少年のための管弦楽入門」だが、すでに発売されているものと同じ演奏である。

コメント

非公開コメント

Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。