スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seoul 5

帰国。空港のおみやげ屋は押し売りに近い。黙って物を選ばせてくれない。
スポンサーサイト

Seoul 4

泊まったホテルが、まあまあ良いホテルで、朝食は洋風のバイキング形式。メニューもパン、ベーコン、ハム、スクランブルエッグ、ヨーグルトと普通なのだが、なぜか並んでキムチが。何につけて食べろと…

Seoul 3

韓国人はお酒に強い。なんか昭和の体育会系サラリーマンのような飲み方をする。気分や雰囲気が、バブルな感じ。良い酒を一気に飲む。もったいない飲み方だ。同じモンゴリアンなのになんでこんなに酒に強いのか。やっぱりニンニクと辛いものの摂取量が違うからなんだろうか。

Seoul 2

Seoul Yakiniku韓国のサラリーマンはお昼休みに公園で歩くそうです。

Seoul 1

Seoul Yakinikuわけあって韓国に来ました。羽田から金浦だったのであっという間についた。でも、羽田の国際ターミナルはしょぼい。ホテルに着いたのが結構夜遅く、店を探すのもめんどくさいので、前来た時に犬を食べた福清という店に入る。明洞は、日本人男性の団体客を見ると、ポン引きが寄ってきてしつこくアタックをかけてくる。名刺に「マネージー」とかいてあり大うけ。焼肉屋は、ピークタイムをすぎていたのか人が少なかった。前来た時、どんな味だったか全然覚えていなかったが、かなりおいしい。かなり飲み食いして一人5000ウォン。5年前にきたときは1000ウォン80円か90円くらいだったのに、今は125円。「ウォン高」らしい。街中でクリスピー・ドーナツを見つけるが、新宿のように長い行列は全然できていない。韓国人に聞くと、韓国では昔からドーナツといえばクリスピードーナツで、日本でなんであんなに行列を作ってるのかわからんと。

Singapore 10

4時半に起きて荷物を詰め、6時すぎにチェックアウトにチェックアウト。今日は朝が勝負だ。電車は本数があるかどうか怪しいので、空港までタクシーに乗る。ホテルのロビーで呼んでもらったのだが、ここのタクシーは進んでいて、電話のプッシュボタンだけで呼べるようだ。そうするとタクシーのカーナビの画面に、呼ばれた場所と時間が現れる。日本のタクシーみたいに無線でガーガー音はしないし合理的。空港まで15分くらいで着いたし値段も1500円くらい。スーツケースは資料や服が増えているので、重くなってるかと思ったが20kgジャストだった。チャンギ空港は出国のときの手荷物検査がなく、各ゲートに入るときに手荷物チェックがあった。手荷物チェックのX線機器会社の陰謀でたくさん売りつけられたのだろうか。バーガーキングで朝食セットを頼んだらベーコンが全部焦げてて食べれる部分がほとんどなかった。16時半に無事成田に到着。ここから本日の勝負2回目。会社に行かなければならなかったのだ。全部終了したのは21時。長い1日だった。

Singapore 9

chicken rice相変わらず日差しが強くて暑い。でもスコールよりマシかな。夕方まで展示会を見て周る。そのあと、チャイナタウンで、ガイドブックにお勧めと書いてあった店でチキンライスを食べるが、他のところで食べたものをあまり味が変わらない。チキンライスといってもケチャップまみれのご飯ではなく、チキンスープで炊いたご飯に蒸したチキンかローストしたチキンを添えたもの。蒸したものの方がおいしいかな。あまりに疲れたので、フットマッサージを試してみる。足をバスクリンの入ったお湯につけるようなコースが15分、その後フットマッサージが45分。タイガーバームみたいなのを塗りながら、かなり丁寧にマッサージしてくれた。オーチャードロードに行って、お土産を購入。といってもマーライオンの形をしたチョコレートとかなのだが。オーチャードロードは高島屋とか伊勢丹とか日本資本のデパートが多く、あとはイギリス資本の店が多い。デパートのフードコートでフッケンミーを食べる。焼きそばみたいなもの。

Singapore 8

今日でメインの用件は無事終了。夜は、Clarke Quayで食事。この前は入れなかった店だ。ええと、カニのチリソースにエビ。もう当分カニはいいです。今日は牡蠣のオムレツにも挑戦。体調がまだイマイチ。

Singapore 7

Stuttgartだいぶ回復してきた。コーヒーブレイクに出てきたエッグタルトに「Halal」と書いてあって、卵のハラルとはどういう状態なのかという話になる。お祈りしてある鶏から生まれたものならいいのか、お祈りしながら割るのか。夜は、別件でシンガポールにいる会社の人たちと合流して、East Coast Sea Food Villageという海岸沿いでシーフード。まあ、カニのチリソースとかエビとかサテーとかですね。今日はビールが美味く飲めたので体調は回復気味だ。2件目は市内に戻り、Raffles HotelのLong Barでシンガポールスリングを飲むという、おのぼりさんなことをしてきた。周りも西洋人(特にアメリカ人)の観光客ばかり。2階はバンドがうるさく、床はピーナッツの皮が1cmくらい積もっている。一緒に行った同僚は、オリジナルの場所でシンガポールスリングを飲めたことにやたら感動していた。

Singapore 6

StuttgartStuttgart私の体調に関係なく、毎日が進んでいくわけです。遊びで来ているわけじゃないのでタスクをこなさなければならない。昨日に比べればかなりましですが、食事がつらい。写真の2枚目はホテルの近くにあるChimesという教会に付属した商業施設の中にあったコスプレ喫茶。こうやって突出した日本文化が流出しているのですね。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。