スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Der Geograph / ドイツ1日め フランクフルト

130118_07staedel.jpg
130118_07staedel2.jpg


フランクフルトに来ると毎回行っているが、今回もシュテーデル美術館へ行く。3回めかな。前回来たとき、ここの美術館は改装していて、昨年に改装が終わったそうだが、雰囲気ががらっと変わった。広大な地下の展示室ができてモダンアートが大量に展示されていた。企画展も2つもやっており、ロマン派とラファエロのスケッチ展の2つ。地理学者も見れたし満足。

写真はハウプトヴァッヘで見かけてしまったもの。これはDの会社にバレたらかなり不味いんでないかと思わせるニセモノ…

130118_05disney.jpg
スポンサーサイト

ヨーロッパ食い倒れ01 / Cucina delle Grazie

Cucina delle Grazieというレーマー広場近くの店で食事。スープとパスタランチメニューが2皿で8.90オイロ。ケルシュが2オイロ。広場向きがガラス張りで見晴らしがよくいい雰囲気。

130118_06CucinadelleGrazie.jpg

Alte... / ドイツ1日め フランクフルト

130118_02hotel.jpg

130118_03hotel.jpg

泊まったホテルは駅から近いということでHotel Excelsior。上は今の写真、下は約30~40年くらい前の写真。古い方は、私の祖父がかつて撮影したもの。並べてみるとあまり変わっていないような気もする。当時はレートも渡航費も高かっただろうし、東ドイツもあった頃で、今が想像できないような時代だったんだろうけど、あまり変わっていないというのが不思議。世界はつながっているが、時間もつながっている。

フランクフルトって博物館が多いらしいのだが、あまり観光する気にならない。結局中央駅から雪の中を歩いて、ゲーテ像、欧州中央銀行、アルテオーパなどくるっと回って、レーマー広場まで散歩。アルテオーパも中で聴いてみたいホールなのだがなかなか機会がない。パウル教会と大聖堂を見学。

130118_04alteoper.jpg

Illigal Alien / ドイツ1日め フランクフルト

130118_01ffm.jpg


現地時間の5時すぎ、ほぼ予定通りフランクフルトに到着。空港が5時まで開かないために、それに合わせて飛んでいるみたいだ。寝てれば朝につくということで体内時計もコントロールしやすい気がする。
さて、フランクフルトの空港といえば、最近話題なのが税関。カルネの提示などルールの適用が厳しく、堀米ゆず子やドレスデン歌劇場のコンミスがヴァイオリンを差し押さえられたことが話題となった。大使館や外務省も警告を出すほど。ところが、早朝だったためか、パスポートコントロールの直後のゲートで係員が立ってるだけ。しかも、申請なしの緑色のゲートだけ立っていて、赤色ゲートは閉まっている。もちろんこの段階では全員手荷物だけだし、そのままスルー。バゲッジコントロールのあとのカウンターには誰もいなかった。パソコンは持っていなかったがデジカメで難癖付けられたら嫌だなと構えていたのに、いきなり拍子抜け。5時半には入国できた。

羽田国際空港 / 0日め

130117haneda.jpg


定番の旅にでます探さないでください。この日は、普通に職場で仕事をし、ちょっと遅めに家に帰ってからシャワーを浴び、それから羽田に向かった。今回は羽田発フランクフルトの深夜便を使ってみたかったのだ。22時に家を出て23時半にチェックインして、ちょど良い感じ。スーツケースは12.7kgで余裕。今回のチケットもマイレージ特待券。
数年前に国際ターミナルを使ったときはまだ工事中だったが、随分きれいになっていた。夕食を空港で食べようと思っていたが、24次が近くなると軒並み店が閉店してしまうのが難点か。
もう一つの問題は飛行機。このフランクフルト便は機種がボーイング787であることが売りだったのだが、16日の朝に発火し高松空港に緊急着陸する事故があったため、機種が777に変更になった。1日ずれていたら飛ばなかったかもしれないと思えば、ラッキーだったのかもしれない。
1時10分、定時に飛んだが、直前に入った喫茶店でスマートフォンのUSB充電ケーブルをなくしたことに早速気づく。
今回の旅行の目的は「コンサートに行くこと」「行ったことのないところに行くこと」「とあるところに行くこと」、そしておいしい食事と美味しいお酒。

東京

帰りの飛行機は8時間以上寝ていてほとんど記憶にない。15時40分い着く予定だったが、16時半になった。ヨーロッパ便の到着が重なったようで入国審査はすごい人の列。入国審査の日本国のパスポートを持たない人の並ぶ列で、猛烈に日本語で指示する職員のオジサンがいた。かっこよすぎ。

ヨーロッパ食い倒れ 15 / Augstiner Augustiner Gross Gaststaette

MuenchenMuenchen

Muenchen

さてミュンヘンで好きなビール銘柄を飲む企画の最後、Augstiner。中央駅の西側にあるAugustiner Kellerの方が雰囲気があっていいのだが、街中にあるAugustiner Gross Gaststaetteでランチ。店は広いし、多分日本語メニユーもある。しかもビールがうまいのでおすすめな店だ。食事はKalbspflanzerl(ハンバーグ)にする。ヴァイスビア3.85オイロ、Kalbspflanzerlが8.90オイロ。

Here We Go Again / ドイツ8日目 ミュンヘン

Muenchen

Muenchen

10時半チェックアウト。中央駅のロッカーに荷物を置く。なんども見たが、改めてミュンヘンの美術館巡り。気に入っているレンバッハハウス (Staedtische Galerie im Lenbachhaus)は改装中で、所蔵作品は日本に来ているので今回はいけない。ピナコテークへ。Alte PinakothekNeue Pinakothekをゆっくり見る。入場料はどちらも7オイロ。ランチは、Augstinerにする。

Muenchen


13時半ころランチタイムを終えて買い物モード。なんとなく自分のものを買う物欲がわかないなあと思っていたが、Karlsplatzに面したワイン屋へ。前に手に入れた時と同じくMianiのソーヴィニヨン・ブランが何本か置いてある。59オイロだったので1本購入。日本で買う半額くらいかな。Kaufhofの地下の食品売り場でグラーシュなどのKnorrのインスタント製品を自分用に購入。クノールとマギーは本当にいろんな製品を作っていて、国ごとに売っているものが異なるのでおみやげにすると楽しい。あとは、クロイツカムでおみやげ用にバームクーヘンをいくつか買う。
今着ているコートは5年前ミュンヘンで買ったものだが、擦れて撚れているところが増えてきたのでコートを探ていたのだが、いいものを見つけたので、これも購入。ヨーロッパのセールは半額など当たり前な上に、免税になるので、この時期の買い物はかなりお得なのだ。

MuenchenMuenchen

ミュンヘンのシンポル、フラウエン教会にも行ってみる。片方の塔が改修中だった。

Muenchen

16時、最後はまたしてもSchneiderのWeiss Hausでビールを1杯。名残惜しい。もっとゆっくり滞在したいのだが、無理な話なので駅に向かいスーツケースをピックアップ。

Muenchen

Muenchen

Muenchen

18時半、空港に着きチェックイン。スーツケースは22kgだったが大目に見てもらえた。空港でもさらにビールを1杯。ミュンヘン空港の良いところは、フランクフルトとは違い、出国してから店が多いことだ。試したくないが散髪屋まである。19時55分に離陸した。

ヨーロッパ食い倒れ 14 / Zum Franzkaner

Muenchen

Muenchen

Muenchen

劇場前からホテルまでトラム1本で帰れるため、夕食は劇場から手近なZum Franziskanerでとることにする。クライバーの伝記でもよく出てくる店だ。実はあまり来たことがない。ビールとロースト豚足(シュバイネハクセ)を注文する。ビールは甘みと香りが少なめで、やはり好みではない。そしてSchweinehaxeのサイズは大きく、ちょっと獣臭かった。Hefeweissが4.70オイロ、Schweinehaxeが16.10オイロ。値段が他店と比べてちょっと高いということも思い出した。

ヨーロッパ食い倒れ 13 / Hacker-pschorr Altes Hackerhaus

Muenchen

Muenchen

Muenchen

ミュンヘンで一番好きなビール屋は初日に飲んだので3番目くらいに好きな店でランチを取ることにする。マリエン広場の南側にあるHacker-pschorrAltes Hackerhausで昼食。夜もあるので軽めにソーセージだけにする。ソーセージについてくるザウアークラウトがまた良い。Hefe weissが4.10オイロ、Schinkenwurstが7.90オイロで計12.00オイロ。
Profile

Shinya Takeuchi

Twitter
Follow Me!
shinyatakeuchiをフォローしましょう
Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Monthly Archives
Category
Visitor
Search in my logs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。